【気にするべきは体重より見た目!】ダイエットは写真で記録する

ダイエット

あなたが知らない人を太っている痩せていると判断する時何を基準にしますか?

体重が減ったので自慢してみたら反応薄くてガッカリしたことありませんか?

体重減ったのに全く気づいてもらえなくてガッカリしたことありませんか?

ダイエットで気にするべきは体重じゃなく見た目です!!

現実の自分を知ろう

全身がうつる鏡で今の自分を写真に記録してみてください。なぜなら写真に撮ることで現実を客観的に見ることができます。

前からの姿はもちろん、後ろ姿、横からの姿、くまなく写真を撮り、いろんな角度から現実をしっかりとみて下さい^^

現実を見てやる気無くさないでくださいね!!

逆です!現実を知ってやる気を上げていきましょう!!

定期的に写真を撮る

毎日鏡で体型チェックします。そして定期的に写真に残して下さい。その後もどんどん写真を撮って成果を見比べてみて下さい。

私は写真をLINEで自分だけのトークルームを作ってアルバム機能を利用して管理しています。これなら偶然誰かに見られる心配もありません。

見た目が変わるとモチベーションもどんどん上がっっていきます。そしてそれを維持したい、さらに上を目指したいと成長したくなります。

また写真で見ることで、部分的にこうしたい、という願望も出てきます。

写真を比較して自分の頑張った成果を見ることで自信が持てるようになります。

逆に写真を撮るのをやめていた時きっとあなたはダイエットをやめています。だって現実を見ることをやめていますから。

でも諦めないで下さい。何度でもやり直せます。大丈夫また1からやりましましょうね^^

体重は数字でしかないと思ってみて

私はダイエットを始めて57kg⇨47kg⇨51kgと変化しています。でも今着ている洋服のサイズはSです。

友達に体重を聞かれて答えると意外にあるんだねって言われます。昔はそんなこと言われたら必死で減らすことに夢中になってました。

でも体重はあてになりません。その日の体内水分量でいくらでも変化します。それに見た目重視でダイエットしても自然と体重は変化しますよ。

ぜひ体重を減らすことに惑わされず、見た目重視でダイエットしてみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました